スマホ、パソコンのやりすぎで目が疲れていないでしょうか??

 

目を使いすぎて眼精疲労がたまって放っておいてしまうとなんとハゲのリスクがあると聞いたんですが、実際どうなんでしょうか。

 

普通に考えて、あんまり関係なさそうですよね?

 

ただ、頭に近い目の調子が悪いとその影響が頭にもいってしまうような感じもしますよね。実際、虫歯があると脳にまで悪影響を及ぼすこともあるって聞いたこともあります。

じゃあ、実際に眼精疲労とハゲに関する噂が正しいのか検証してみましょう。

目の疲れでハゲるの?

最初に結論です。目が疲れたことが直接の要因になってハゲることはありません。ただ、眼精疲労が間接的に頭皮に影響を与えることもあります。

 

朝はテレビでかわいいお姉さんが出ているニュースをチェックして、仕事で日中パソコンとにらめっこして、家に帰ってからはスマホ。

 

こんな生活では目が休まる暇がないですよね。子供のころ一日15時間くらいゲームしていた私ではなくても、眼精疲労は現代では誰でもなりうるものと言えるんです。

眼精疲労はどんな症状が出る?

眼精疲労は字の通り目の疲れのことです。物がぼやけてきたり、目がしょぼついてきたりすると目を酷使している証拠です。

 

そして、それを放置してさらに目を使い続けると、肩こりがひどくなります。場合によっては頭痛が出ることもあります。私は中学生くらいのころまで多いときでは一日16時間くらいゲームをしていましたので、しょっちゅう目がぼやけて頭痛がしていました。私の場合は肩こりの症状は出なかったですね。ただ、首はかなりこっていましたけどね。

どうして眼精疲労がハゲに繋がるの?

目の疲れがたまったからと言っても髪が抜けるわけではありません。しかし、その目の疲れをとるために栄養素が消費されているのです。

 

例えば、ビタミンBです。ビタミンB群は視神経の働きを活性化して、目の粘膜を作っていくのに必要な栄養素です。ビタミンB2は皮脂の過剰分泌を抑制し、細胞分裂の活性化、ビタミンB6haタンパク質を髪に変えてくれるんです。

 

このビタミンB群が眼精疲労の解消のために使われてしまうとどうでしょう?

 

髪に必要なビタミンBがなくなってしまいますから、健康で丈夫な髪が生えてこなくなってしまいます。

 

このことによって”眼精疲労がハゲを生み出す”と言われているんですね。

眼精疲労を防止しよう

眼精疲労の防止には目を使いすぎてしまう状況を避けなければなりません。

 

パソコンやスマホを一時間使ったら10分休憩するなんてことがよく言われていますよね。なかなか厳しいかもしれませんが。

 

あとは、ブルーライトをカットする眼鏡をかけてみるのもいいでしょう。私もかけています。アマゾンで1000円くらいだったはず。

マッサージをする

首コリ、肩こりをほぐすことで眼精疲労を減らすことはできますが、マッサージをすることでも目の疲れを減らすことができます。目の周りにはいろいろなツボがありますので、良かったら調べてみてくださいね。

 

目を温かいタオルを当ててみるのもいいでしょう。血流が良くなるので肩こり、首コリがなくなってすっきりしますよ。

サプリメントで栄養補給

首や肩をストレッチするほか、サプリメントを購入してみるのもいいかもしれません。

 

先ほども言ったように、ビタミンB群、あとはルテインという栄養素もいいです。ルテインは眼球内に存在しており、網膜の参加を防いだり、白内障や老眼、乱視、ドライアイなどの眼病対策としても効果がある栄養素です。

 

ルテインはカロテノイドと呼ばれる天然の色素で黄色い色をしており卵黄に含まれていると言われていますが、含有量は本当にわずかです。

 

他に黄色い食べ物といえば、緑黄色野菜を思い浮かべませんか?

パセリやホウレンソウにはかなりのルテインが含まれていると言われています。目の疲労を回復させたいならこういった食べ物を摂取しなくてはならないんですよ。

 

ただ、毎日パセリやホウレンソウって食べませんよね?でも、毎日パソコンやスマホはどうしても見るわけです。ていうか、スマホやパソコンを使わずに現代で生活していくことが考えられない。ブルーライトは避けられない時代になってきているわけです。

 

ですから、目のぼんやり、ショボショボを解決するために眼精疲労が気になってきたらサプリでルテインを摂取してみるのもありでしょう。パソコン、スマホを使う前後に飲んでみるのは良いですね。結果的にハゲの原因をつぶすことにもなりますし。


眼精疲労=薄毛の原因です。目を大切にする習慣を!

眼精疲労ではビタミンB群が消費されてしまい髪の毛に必要な栄養が不足してしまいますから、血行不良になりハゲに繋がってしまいます。

 

ですから、長期間パソコンやスマホの画面は見ないようにする、ブルーライトカットの眼鏡を購入する、マッサージをする、サプリをのんでみる、など今すぐできる習慣を身に着けて目にも頭皮にも優しい習慣を身に着けておきたいですね。