トランプ大統領って結構変わった髪型してますよね。。

 

ちょっとかつら疑惑がありますが、どうやらかつらではないことは確認されているよう。

変な髪型はハゲ治療のせい?

トランプははげ治療として頭皮縮小法という手術をうけたそうなのです。

 

あまり聞き慣れない手術ですが、これは毛のない部分の頭皮を除去して底に毛の生えた部分の頭皮を引き延ばすことでハゲ部分を小さくする方法ですが、トランプは術後に毛の流れが不自然になってしまったよう。

 

頭全体の髪の毛は同じ向きで毛先は一カ所に集中しているみたいで、そこをヘアスプレーで固めているからちょっと奇抜な髪型になっているようです。

 

んー、今では、AGAスキンクリニックや育毛サプリのBOSTONなどの優秀な方法がありますが昔はなかったのかな・・・

4961

頭皮縮小法は脱毛症や重い火傷の治療のために使われていて、トランプは脱毛症に効くフィナステリドを使っているそうです。

髪触らせパフォーマンスも

このかつら疑惑についてはトランプも当然答えていたことがあり、遊説先の記者会見でヅラ疑惑を払拭するためにパフォーマンスを行ったとか。

 

記者会見場にいる女性を指さして自分の髪の毛を触らせ、”自毛”であるという証言を得たそうです。

 

なかなかトランプらしく自由奔放ですよね!

プロレスに登場してビンス・マクマホンと髪の毛をかけて勝負!

トランプはかつてプロレスの団体WWEに登場したこともあってWWEオーナーのビンス・マクマホンとレスラーを代理に立てて勝負したことがあるそうです。

 

このし合いではかけられたものがなんと互いの髪の毛。

 

二人ともかつら疑惑があった空だそうで、トランプは勝利。「サヨナラ、hair」と言ってビンスマクマホンの髪をバリカンでそり落としていました。

トランプはAGAだった?

トランプは1946年生まれで現在70を超えており、植毛手術をしたのは20年以上前の恐らく40代の時。

 

そうするとAGAによって思ったよりもはげが進行してしまう人が多いのです。

 

日本国内ではAGAは成人男性の4人に一人だと言われていますので、今と違って育毛サプリやミノキシジルやプロペシアなどの治療薬がなかったのでトランプは植毛するしかなかったのでしょうね。

 

まあ、お金にものを言わせればある程度何でも解決出来ることではありますが、彼も必死だったのでしょう。

4961